日本酒】一の蔵 無鑑査超辛口 1800ml



爽やかな風のような香りです。

ほろ苦味のありドライな味わいは、すっきりとした口中を滑り、爽快な喉越しです。

凛とした余韻を残します。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

main_line
main_line
カテゴリ
うまい地酒を飲もうよ




《高血圧》医師・松本先生の薬で下げない血圧革命  これまで高い血圧は下げるのが常識と されてきました。けれど世間は、高血圧 の間違った常識で悩んでいる人があまりにも 多いと言ったらどうでしょうか? 今まで業界でタブーとされ、隠されて いた高血圧のカラクリを知って、、 薬に頼らずに健康的に生きていく方法 を学びたいとは思いませんか? ・上が130以上になると高血圧だと  思って心配している ・高血圧は"恐怖のサイレントキラー  だと言われるので、とにかく  下げる方法を探している ・毎日血圧を測っているけど、数値に  ばらつきがあって安定しないので  不安に思っている ・血圧が高いので塩分を控えた食事  をしている ・高い血圧は薬で下げるものだと  思ってる ・高血圧の薬は一生飲み続けなければ  いけないと聞いた ・医者に言われた通り毎日血圧手帳を  書いている ・夫や母親の血圧が高くてこっちが  心配している ・血圧が下がりそうな何かいいサプリ  メントがないか探している 「高血圧をなんとかしたい」と思っている 人のほとんどが、上記のような事をして血圧を 心配しています。しかしそれで血圧が良く なったのでしょうか?あなたの体は健康に なったのでしょうか? 答えは「NO」だと思います。例えば有名な 高血圧の薬「ハイトラシン」の医薬品添付 文書には、54種類もの副作用が書かれて います。 脳梗塞、めまい、立ちくらみ、貧血、 低血圧、倦怠感、不眠、肩凝り、眠気、 しびれ、不整脈、心房細動、胸痛、 頻脈、悪心、嘔吐、食欲不振、頻尿 などです。 血圧の数値が低くなっても、こんなに たくさんの副作用をかかえながら毎日 を過ごさなければならないのなら全く 意味がありません。 と語るのは42年間にわたり、内科医 として高血圧の患者さんををはじめ、 様々な患者さんを延べ20万人診てきた、 内科医の松本光正氏。血圧の薬は飲まない 方がいいのです。ではどうすればいいの?

プロフィール

亀松亭3

Author:亀松亭3
酒飲みの皆様、いらっしゃいませm(_*_)m 全国日本酒取寄せて地酒・焼酎飲み比べ。お中元・お歳暮・彼氏の誕生日、父の日のプレゼントに、何かと喜ばれますよ!! ♪酒が飲める 酒が飲める 酒が飲めるぞぉー♪

リンク