これを読めばアウトドアの達人になれる/飯炊き編

焚き火と並んでアウトドアの基本です。 難しくなりがちな「How to」を
ガンコ山が優しく語り掛けるように教えてくれます。 今年の夏は
ご飯の美味しさを再発見してみませんか? 「焚き火道」と併せて
是非ご購読下さい。

http://www.muryoj.com/get.php?R=5668&M=100000968
スポンサーサイト

これを読めばアウトドアの達人になれる/虫取り編

虫たちはお店で買うものではありません。 虫といっても夏の風物詩で
あるカブトムシ、クワガタにスポットをあてて、その獲り方を伝授します!
夏休みに自然に囲まれたところに遊びに行くのならば、必携の指南書に
なっています。 子供の頃に経験したお父さん・お母さんは、横から
そっとアドバイスをしてあげてください。

http://www.muryoj.com/get.php?R=5672&M=100000968

これを読めばアウトドアの達人になれる/弓矢名人編

竹と紐のみで作る弓矢。 親と子が一緒になって弓矢を作って、
その弓矢を子供たちは宝物にします。 たかが弓矢、されど弓矢。
キャンプなどアウトドアの場面で、有り合わせの材料で作ることも
可能です。 遊び心満点の弓矢を通じて、今年の夏は子供たちに何を体験させますか?

http://www.muryoj.com/get.php?R=5673&M=100000968

これを読めばアウトドアの達人になれる/焚き火編

近頃は着火材という便利なものがあって、簡単に焚き火ができるように
なっています。 でも、それでは何か味気ないし、いざと言う時は結局火が
点けられない。 アウトドアを趣味とするのにちょっと寂しいですしね。
文字通りの”炎との対話”。 今年はもう一歩、踏み込んでみませんか?

http://www.muryoj.com/get.php?R=5667&M=100000968

これを読めばアウトドアの達人になれる/薪割り編

焚き火をするにも、飯炊きをするにも、薪が必要になります。
昔は労働でしかなかった薪割りも、現在では「スポーツ薪割り」と
言っていいほど、健康促進、ダイエットに最適です。一度お試し下さい。

http://www.muryoj.com/get.php?R=5669&M=100000968

これを読めばアウトドアの達人になれる/山菜樹木編

実は山菜樹木に留まらない話が書かれています。 自然のこと、里山のこと
地球のこと、真剣に考えてみたい方に一読して頂きたい。 いや
日本人全員に読んで頂きたい、内容になっています。

http://www.muryoj.com/get.php?R=5671&M=100000968

これを読めばアウトドアの達人になれる/ツリーハウス編

最近はテレビやCM、雑誌などで目にするようにツリーハウス。 そのツリーハウスを、
自分の手で作れるとしたら? セカンドライフとして一人でじっくり作るもよし、
友人を集めてワイワイ作るのもよし、そして、子どもと一緒に思いで作りをしてもよし。
「ガンコ式」なら誰にでも簡単に、自分だけのツリーハウスを作ることができます。

http://www.muryoj.com/get.php?R=2308&M=100000968
main_line
main_line
カテゴリ
うまい地酒を飲もうよ




《高血圧》医師・松本先生の薬で下げない血圧革命  これまで高い血圧は下げるのが常識と されてきました。けれど世間は、高血圧 の間違った常識で悩んでいる人があまりにも 多いと言ったらどうでしょうか? 今まで業界でタブーとされ、隠されて いた高血圧のカラクリを知って、、 薬に頼らずに健康的に生きていく方法 を学びたいとは思いませんか? ・上が130以上になると高血圧だと  思って心配している ・高血圧は"恐怖のサイレントキラー  だと言われるので、とにかく  下げる方法を探している ・毎日血圧を測っているけど、数値に  ばらつきがあって安定しないので  不安に思っている ・血圧が高いので塩分を控えた食事  をしている ・高い血圧は薬で下げるものだと  思ってる ・高血圧の薬は一生飲み続けなければ  いけないと聞いた ・医者に言われた通り毎日血圧手帳を  書いている ・夫や母親の血圧が高くてこっちが  心配している ・血圧が下がりそうな何かいいサプリ  メントがないか探している 「高血圧をなんとかしたい」と思っている 人のほとんどが、上記のような事をして血圧を 心配しています。しかしそれで血圧が良く なったのでしょうか?あなたの体は健康に なったのでしょうか? 答えは「NO」だと思います。例えば有名な 高血圧の薬「ハイトラシン」の医薬品添付 文書には、54種類もの副作用が書かれて います。 脳梗塞、めまい、立ちくらみ、貧血、 低血圧、倦怠感、不眠、肩凝り、眠気、 しびれ、不整脈、心房細動、胸痛、 頻脈、悪心、嘔吐、食欲不振、頻尿 などです。 血圧の数値が低くなっても、こんなに たくさんの副作用をかかえながら毎日 を過ごさなければならないのなら全く 意味がありません。 と語るのは42年間にわたり、内科医 として高血圧の患者さんををはじめ、 様々な患者さんを延べ20万人診てきた、 内科医の松本光正氏。血圧の薬は飲まない 方がいいのです。ではどうすればいいの?

プロフィール

亀松亭3

Author:亀松亭3
酒飲みの皆様、いらっしゃいませm(_*_)m 全国日本酒取寄せて地酒・焼酎飲み比べ。お中元・お歳暮・彼氏の誕生日、父の日のプレゼントに、何かと喜ばれますよ!! ♪酒が飲める 酒が飲める 酒が飲めるぞぉー♪

リンク